半身浴でリンパの流れを活性化!

食事制限やつらい運動をいきなりはじめようと思っても、多くの方は挫折してしまうはずです。まずはできるところから始めましょう。無理な運動や食事制限をしなくても、ダイエットに良い習慣をつけるだけでも少しずつ変化は感じられるはずです。

いきなり無理をするよりは、まずは美容にもダイエットにもよいといわれる半身浴を始めてみてはいかがでしょうか?

正しい半身浴のススメ

半身浴は、38~40℃程度のぬるい湯に胸の下あたりまで浸かり、最低でも20分以上入ることで効果が生まれます。

かなり汗をかきますので、ドリンクを持ち込み、途中で一口ずつ水分補給をしていきましょう。

一見、全身で熱いお湯に浸かる入浴の方が温まるように思えますが、身体の芯まで温かくはなりませんので体のぽかぽかが持続しません。長く入っていると、のぼせてしまったり、水圧で心臓に負担がかかったりします。

半身浴でゆっくりとぬるい湯に浸かることで、負担なく体の芯から温まり、血行が良くなるのです。体全体の代謝がよくなります。

半身浴の驚くべき効果

半身浴の効果として大きいのは、リンパの流れが活性化して、冷えでたまっていた老廃物がきちんと輩出できることです。湯船の中で下半身の太ももやふくらはぎ、足首などをもみほぐすリンパマッサージを行うと、より効果的です。

マッサージを行うことでむくみ解消効果はもちろんですが、脂肪を柔らかくして、燃焼を高めてくれる効果があります。脚やせ効果にもつながります。下半身太りにお悩みの方にはぴったりですよ。

正しい半身浴をすれば30分あたり、80kcal程度も消費します。運動に比べたら微々たる消費カロリーに思えるかもしれませんが、体全体の代謝がよくなるので、痩せやすい体質に改善されていきます。

リラックス効果がすごい

半身浴は下半身痩せの効果だけではなく、ゆっくり温まることで心身の緊張をほぐしてリラックスすることができます。

本を読んだり、考え事をしたり、ストレスなくゆっくり過ごしてください。最近は防水ケースでスマホやタブレットをお風呂に持ち込めますから、音楽を聴いたりテレビを見たりするのもいいですね。

お気に入りの香りの入浴剤をつかったり、あえて照明を落としてアロマキャンドルで香りと柔らかい光を楽しむことで、より深いリラックスができるでしょう。

じっくり温まる半身浴には、睡眠導入の効果も高いです。ダイエットをストレスに感じているのでしたら、ぜひ半身浴を取り入れてみてください。ゆったりとした気持ちで痩せることができます。